FC2ブログ

ねじばな

の如く、ぐるぐると巻き付けておきたい記憶の備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

初めての澳門

一昨日の続き・・・
澳門にフェリーで日帰り旅行してきました。
ガイドブックによると希望時間のフェリーチケットを取るにはかなり前に行く、または予約しておくべきとのこと。
住んでいた従妹に聞くといつもすんなり乗れて待ったことはないから大丈夫~♪と。
彼女をを信じてのんびり行ってみると3便先まで満席ですって!
キャンセル待ちが常道のようなので、キャンセル待ちラインに並ぶこと30分くらいかな。予定していた次の便になんとか乗れました。
帰りは1stクラスを選んだところ、希望の便にすんなり乗れて、座席はゆったり軽食までついておりました。
ferry.jpg
料金はかなりアップするのですけれど、時は金なり(^o^)
きっと駐妻の従妹は毎回1stだったんだ~と妙に納得いたしました。

澳門のポルトガル風な歴史地区はとても散策という言葉が合う風情のある街並み。
コーヒー飲んだり、ドリアンの臭いアイスやエッグタルトを食べたリ、教会に入ったり。
タイルやニワトリのお土産を見てポルトガルを思ったり。
charch.jpg
暑さとかなりの人混みに目をつぶればそこは古のヨーロッパ…かも。

その後行ったベネチアンリゾートの辺りはもう圧倒され放しで。
venezia.jpg
スケールの大きな模倣建造物のオンパレード。
それぞれ巨大な為、巡り歩くのにいちいち時間がかかるのです。
建物の外観だけでなく中身まで重厚でどっしりとしていて贅沢です。
そして、買い物やカジノは、いちいち(この言葉また使う!)高いのですよ。
ああ、もう超澳門でございました。
macau.jpg

スポンサーサイト

このページのトップへ

また1年以上たってしまいました

ぼーっとしている頭で書いています。
1月末で仕事を辞め、7月まで専業主婦をするつもりです。
これでも意外と毎日忙しいのですよ。
その後、新たしい職が見つかるかしらんと思いつつ。

昨年お正月にかけてNZに行ってきたらすっかり旅行が楽しくなってしまい、昨年のGWは香港マカオにおりました。
以前私が訪れたのはもう30年前のこと。啓徳空港の頃でした。
ずいぶん変わりましたねぇ、香港。
空気も大分汚染が進んで、夜景が霞んでいたりして。
でも雨が降ったので、その晩はとてもきれいな迫力のある夜景が見られました。

ヒルサイドエスカレーターの界隈がとても気に入ったのでまた行きたいなーと思っています。
IMG_3331.jpg
こーんな長いエスカレーターが切れ切れに続くのです。
途中で降りて屋台で食べてしまったり。
時々目にする裏通りの生ごみ袋のすさまじい様相は記憶に蓋をしてっと。
安全で遅くまで遊べる活気があって料理のおいしい街でした。

リハビリを兼ねてたまにはブログを書こう~~と今夜にわかに決めました。
ビールのせいです

このページのトップへ

羊の国回顧録1

昨年末から新年にかけて6泊7日年末年始をニュージーランドで過ごしました。
なんと7年ぶりの海外旅行でした。
ここ数年、仕事・親の事・役員の事等、もういろいろありすぎて外の空気が吸いたくなったのでした。
そこで夏に航空券を予約して、家族や兄弟が家にいる間、一人逃亡を図ったのです。
旅行するのはいいですねぇ~、現実逃避だと言われればそれまでですけれど。
私の中の妻でも母でもない部分が解放されてざわざわし始めるのです。
kiki.jpg
<さあ、空の旅の始まり 絶体絶命フィギュアと共に>

行った場所はウェリントンとオークランド。
大自然を体感するのにはツアーに入るかレンタカーが必要なので
一人で気ままに散策できる街を旅先に選びました。

cable.jpg
<ウェリントン名物 ケーブルカー>

夏だったはずのウェリントンは寒かったです~~。
風が強くて!! Windy Wellingtonと言われているくらいなんですよ。
カウントダウンの花火はホテルの窓から見物しました。
あんな寒い外にはいられない・・・。

windy2.jpg
<まさにこの通り!>

takahejpg.jpg
<飛べない鳥 ニュージーランド固有種 タカヘ>

このページのトップへ

元気でね☆

去年の夏から家には水槽が出現しました。
1つはベタと川魚たち。
もう1つは川から連れてきたハヤたちでした。
haya.jpg
なぜ過去形かというと、先日、大きくなって手狭になってきたので故郷に放してきたからなのです。

野生を少し残す彼らはえさの時だけは集まってきましたが、それ以外は藻の影に潜むことが多かったです。
でもとーっても愛着があったので、川の本流に泳ぎだしていったのを見ると感慨深かったです。
river.jpg
少しは賑やかに暮らしていたことを覚えていてね。

今現在、ハヤ水槽はメダカ水槽に変わりました。
卵から育てたのもあるので、これまた大層可愛いです。

このページのトップへ

『僕たちは世界を変えることができない』
昨今の大学生の日常はこういうものなのかしら。
ズバリ息子の生活がそうなのではないかと。
カンボジアロケがなかなかよかった。
ポルポトの悲劇を説明してくれる現地ガイドの方、あの人は上手だった。
素だったのかもしれない。

『ワイルドスピード MEGA MAX』
これ五作目なんですってね。
映画レビューが高得点なのでとりあえず見てみようかと。
面白かった!破壊しまくる映画は胸が痛くて嫌いなんだけどこれは面白かったなー。
リオの風景も良かった。IMAXで見たかったわ。

『セカンド・バージン』
美しい鈴木京香さんの看病記録でしたわ。
タイの風景がいいかもと休日に一人で見に行った作品。
だって夫は誘いにくいわ、これ。
途中で寝ちゃった…。何をいいたかったのかしらね。

と、暇な休日はほぼ映画館に足を運ぶ私たち。
そして食事するのがささやかな楽しみなの。

あまりに考え方の違いに絶句する日々が続いてるんですもの。もちろん夫とではありませんよ。
何だか”言った者勝ち”なことが多くて辟易してます、私は一体何人(なにじん)を相手にしているんでしょう。

今週は土日も休みがないです。あーん。

CIMG3188.jpg

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。